瀬柳モニカ選手からのメッセージ

パラカヌー日本代表で東京2020パラリンピック競技大会への出場が内定している瀬立モニカ選手から、江東区の皆さん、こどもたちへのメッセージが届きました。

 瀬立モニカ選手は、深川小学校、深川第一中学校の卒業生で、中学校時代には、江東区立中学校カヌー部に所属していました。

 今、臨時休業が続いている江東区のこどもたちが少しでも元気になればということで教育委員会に、ビデオメッセージを送ってくださいました。

 瀬立モニカ選手が大切にしている言葉に「笑顔は副作用のない薬」という言葉があります。多くの皆さんにこのメッセージを見ていただき、元気を出していただければと思います。




江東区教育委員会 教育長 本多健一朗

*メッセージはリンク集の中に保存されています。
 是非ご覧ください。
https://www.city.koto.lg.jp/580106/20200508.html

更新日:2020年05月14日 17:01:56